メッセージ

人事部長メッセージ

求める人財像
自らの考えを持ち、
自らの意思で
行動することができる人財

清川 誠

取締役人事部長 清川 誠

2019年5月に創立100周年を迎える私たち静鉄グループは、地域に密着した様々な事業展開を通じ、お客様に寄り添った「街づくり」を推進してまいりました。

世の中の状況が目まぐるしく変化する昨今においても、「経営理念」である“安全・安心・快適のあくなき追求”には、私たちが今まで大切にしてきたものをこれからもずっと追い求めていくという、不変の想いや使命が込められています。それを達成するためには、私たちがもっと成長し、地域に必要とされるために何をしなければならないのか、一人ひとりが考え、行動していかなければなりません。

静岡鉄道の総合職に求められる役割は、静鉄グループの中核人財として、グループ会社約7000名のスタッフをはじめとする各ステークホルダーをつなげ、幅広い活躍により「静鉄」の価値をひろげ、将来はグループ経営を担うこと。

先人の想いを大切にしつつも、過去の継続ではなく、あるべき姿を追い求めることができる。
既成概念にとらわれず、時には常識の枠を超える発想ができる。
主体的に自分の考えを表現し、先輩達の領域を超えていける。

そんな新たな静鉄グループの価値を生み出すことのできる人財を探し求めています。
「これからの100年を共に創る仲間」として、あなたをお待ちしています。

メッセージ